工事開始

ひょんなことから始まった店つくり。
トントンと進むときは進むな~。

昨年9月、近所のおばちゃんとお菓子を配達したついでに立ち話をしていて、
「どこかでお店したいな~と思ってるんですよ・・」
と軽く言ったら、「いまどき、大金だして店なんかしたらアカン!」と怒られた。
「でも、すごいところあるで・・」と連れて行ってくれた場所。
もともとは、くつした工場。
今は、洋服屋さん、介護施設の事務所、空手道場、フルート楽団の練習所・・などなどが
複雑にはいる、迷路みたいな空間。
入り口から中の広さは想像できない、不思議な場所でした。

大家さんもものすごい人!
でもわたしの気持ちを聞いて、応援したると言ってくれたことが
この場所を決めた理由。
本当に人との出会いってすごい。

建物の1番奥に、窓がいっぱいの広い空間があって、そこにひとめぼれ。
でもものすごい荷物・荷物。
どうなるんだろう・・・・とものすごく不安になりながら、店つくりは始まることになりました。

1年で1番忙しいクリスマスを終え、年があけて2月から工事を開始。
予算は今までにためた約100万。。
厨房機器・運転資金・その他を考えると改装は自身でするしか道はなし。
もちろんオットのサポートはアテにして(笑)。
それでも厄介なことがたくさんあり、友人でもあり、我が家のリフォームもお願いした右近商店工房にサポートをお願いする事にしました。
「友達の一大事やから・・」と快く引き受けてくださり、本当に心強し。

c0238068_23291322.jpg

工事を始める前の状態。
昔の機械や工具。ものすごいレトロな扇風機3台、オイルの巨大な缶などなど、ものすごい状態がすっかり空っぽになると広~い空間。21坪=42畳。ちょっと広すぎ・・・。
床には左右1メートル幅の溝があります。
くつしたの織機を置いていた名残。
これをふさいでフラットにすること。
壁を白くぬること。
ところどころ割れたり穴があいている!場所の補強。
掃除。  
これを3月末までにセルフリフォームすることとなりました。

果たしてできあがるのか・・ほんまに不安からのスタート。
[PR]
by verygoodchocolate | 2012-02-18 23:33
<< 工事初日~ 始めます・・・ >>