最近のsweets

15日は鏡開き。
と私は思っているけど、地域やお家の風習によってまちまちらしい。
お店でもぜんざい作りました。
実のところ、しょっちゅう作るものではないので、いつも、はてどうやってつくろうか?と思うのです。茹でこぼしたり、柔らかくなるまで炊く…とか以降の段取り。これもまた家によって、新しい水を入れるのか、豆を茹でた汁で仕上げるのか…。私は、お正月はお腹が満載な感があったのであっさり食べたくて新しい水を入れましたが、この度はそのまま砂糖を投入。
そして焼いたお餅が本当は食べたいけど、ランチ後なので、お店では白玉に。
自分でつくることの良いところは、こうやって加減できることなんでしょうね。急に食べたくなった時は、缶詰めに水をいれることもしょっ中です(笑)。
c0238068_918138.jpg

同じプレートにのせてるのは蜂蜜入りのハニーロール。
これも久しぶりに作るとなかなかうまくいかないものの一つ。いつも作るスポンジと微妙にいろんな段取りが変わる為か?
かといって同じものばかり作るのは私が飽きてしまうので、コロコロ変わるのが今のところにスタイルなんだけど。

ちなみに今年、私はメモ魔になっています。いろんなところにメモを書きまくって、どこに書いたのか、どこに置いたのかわからなくなってしまったり、その記録を持て余したりする昨今だったので、それ用のノートを作ったというわけです。今のところいい感じですが、繁忙期になったころどうなるのか(笑)。なんでもルーティーンワークにすることが大切というわけですね。ようやく40すぎになって実感しております。

毎年今頃からポツポツ作り始めるのがこちら。
c0238068_918263.jpg

フォンダン・ショコラ。
ラズベリーソースだけかけて熱々をお出しします。
昨日からランチがグラタンになったので、オーブンフル回転なんですが。

c0238068_91826.jpg

c0238068_918345.jpg

お誕生日ケーキもご注文頂いています。
形のいいイチゴが出回るようになってきたので、4月末くらいまで作りがいのある季節です。
上は14歳の娘さんに、下は7歳の男の子に。いろいろ考えて作る作業が楽しみの一つです。

今からは、バレンタインに向けて、チョコレートのおかしが登場予定です。
店名を見て専門店ですか?と聞かれることも多いけど、チョコレートが主役のデザートって実のところ少なめかもしれません。でも1番好きなお菓子?って聞かれたら、やっぱりチョコレートがはいったお菓子なんですよね♫。
[PR]
by verygoodchocolate | 2015-01-17 08:49
<< 初春のリース教室 「1日陶芸教室」 >>