カテゴリ:kids cooking( 7 )

kids cooking 卒業おめでとう!

先週の土曜日、kids cookingの3月。今年度最後の教室でした。
そう、イベントの翌日!わたし大丈夫か!と我ながら心配しながら準備を進めていましたが、なんだかいつも以上にスムーズに事が運んで(笑)。つくづく、追い込まれると強いなぁと苦笑い。

さて、毎年3月は中華と決めていて、途中から保護者の方も一緒に作るというのも恒例。
保護者の方も加わるとものすごい人数で、わいわいと大騒ぎで料理。
c0238068_2138596.jpg

今年初めての子でも1年もすると、切り方や手順、片づけ、もスムーズに。
c0238068_21385438.jpg

c0238068_21392649.jpg

c0238068_21395454.jpg

男の子もたくさん来てくれていますが、なんだか楽しそう。
今回は、「レタス包み・フワフワ卵焼きのあんかけ・白菜とベーコンのクリーム煮」の3品。
c0238068_21401421.jpg

c0238068_21405712.jpg

レタス包みは、何かひとつ楽しいメニューをと考えて選んだもの。
昔、神戸の南京町の中華料理屋で初めて食べたレタス包み。ものすごい衝撃なおいしさ。
食べ方も楽しいけど、もうひとつの楽しさ、はるさめを油で揚げるところ。
c0238068_21411079.jpg

ここは、おかあさんにお願いして一班ずつ揚げましたが、子ども達は釘付けで、わたしの思った通り
、「わおー!」の反応で、よっしゃーという気分(笑)。
メニューは出来る限り、日常に作りやすいもの、材料もそろいやすいものを中心に考えているけど、なにか楽しいことを入れるようにすることで、子ども達も記憶に残りやすいように・・と思っています。

さて、このkidsは、小学生1年~6年までなので、6年生は今回で卒業。
4年前に始めた時から続けて来てくれている子が多いので、わたしもなんだか感慨深い。
近所の子というより、親戚の子みたいな感じ。
今までは私に余裕がなくて、出来なかったけど、今回から卒業プレゼントを渡すことができました。
いろいろ考えた結果、ごはん茶碗にしました。
c0238068_2142444.jpg

必ず使うものかな・・と。
陶芸をしている友人に頼んで作ってもらいました。一人ずつの名前は私に入れさせてもらいましたよ!
一つづつ手作りなので、すこしだけいろんな形や大きさがありました。
c0238068_21431175.jpg

6年生の顔や性格を思い浮かべながら選んで名前をいれました。
ほんとうにいろんな子がいて、わたしの思い通りには進まない事、それぞれの付き合い方があるという事、を教えてもらった気がします。卒業してしまうのは、寂しいような、ほっとしたような(笑)。
きっと、いろんなことは忘れてしまうだろうけど、大人になって料理を作るときに「こんなこと言ってたな~」とちょっとでも思い出してくれたら嬉しいです。
[PR]
by verygoodchocolate | 2014-03-16 21:37 | kids cooking

kids cooking program

今週3月7日(金)はイベント参加の為、臨時休業です。
平群町道の駅にて、キノコノキに出店しています。
solanara(ソラナラ)。いろんなお菓子と、相棒トシコの天然酵母パン。
お待ちしています。

さて先週末、2月のkidscooking。
毎月、午前と午後、子ども達と過ごすと、本当に疲れはててしまうのでなかなか更新できません。なんといっても、子どものパワーたるや、凄まじいのです(笑)。パワーを吸いとられて、かさかさです。

今月はお菓子でした。先月は、「揚げ物」でメンチカツだったなぁ。
ちいさなお菓子プチブッセを作りました。
ブッセというのは、別だてにしたいわゆるビスキュイ。
二人一組で生地を作り、ちゃんと絞って焼き上げ。
c0238068_2219992.jpg

c0238068_22221333.jpg

c0238068_22224749.jpg

この組み合わせが一番考えるところ。
今月はお菓子なので、楽しんでもらいたいしなーと、仲良しで組み合わせ。
c0238068_22233877.jpg

生クリームにイチゴをはさんだものと、レモンホワイトチョコのバタークリームの2種類できました。
いくつか食べて残りは家族にお土産に。
でも後日、とあるお母さんに聞いたら、お土産はなかったというのです。
帰りは確かに持ち帰ってたし、聞いたら、帰り道たべちゃったらしいです(笑)。
なんだかかわいくて、嬉しい気持ち。

来月は、今年最後のkids。保護者の方も途中で参加してもらって中華の予定。

来年度も、また募集いたします。
☆毎月第4土曜日
☆午前:10時~12時半、午後:13時半~16時
☆各回小学生(1年~6年)20名
☆講習費:2000円
☆斑鳩町中央公民館調理室
詳しいことは、またお問い合わせください。

今年から斑鳩町中央公民館より委託され、子どもクッキングも開講します。
☆毎月第2土曜日
☆9時半~12時
☆講習費:1000円
☆申し込みは、斑鳩町在住の4年生以上の小学生のみになります
1年間のみの講座のため、凝縮版ってかんじにと考えています。
こちらの申し込みは、斑鳩中央公民館へお願いします。

どちらも、とにかく1人で献立を作れるように、季節の食材を知って欲しい....というシンプルな考えをもとにしています。食育とかって言葉はあまり好きではなくて、作って食べる。誰かに食べさせてあげる喜びを知ってもらえたらそれでよし。
来年、なに作ろうか、、、考えるのも今楽しいことのひとつです。


********************************
さてこの日、終了後、私の実家へ。
月イチ恒例の手伝いに、なかなか日にちがなく、この日になってしまったのだけど
本当に疲れはてたせいか(笑)、ほんまに高熱でダウンしてしまいました。ずーっと寝てました。
何しに行ったのか...........。
c0238068_22472117.jpg

たまたま長女の誕生日。もちろんケーキも作れず、近所のデパートで買ってもらったケーキでお祝い。
どうも混乱していたわたし、せっかくのケーキなのにローソクを吹き消すイベントの前に切り分けてしまった........。はー、申し訳ない~。
長女の誕生日だったけど、実家で上げ膳据え膳でのんびりさせてもらうなんて、なかなかないこと。私へのプレゼントだったかも(笑)。
2月はなんともしまりのない私でしたが、3月になったことだしがんばるぞ!!
[PR]
by verygoodchocolate | 2014-03-02 22:13 | kids cooking

9月のキッズはお弁当!

8月キッズは予定変更で、9月1日にやったので、今回のはものすごーく早く感じました!
「え?もう?」ってかんじ(笑)。

9月は、秋の行楽、運動会などなどを意識してお弁当!
2年前は和風弁当、昨年はサンドイッチ弁当、そして今回はおにぎり弁当♪
おにぎりは、うちのオットのド定番、かつおぶしと梅干しのおにぎり、それと、私がかなり興味のあった肉巻き。
いつも肉を手配する対面式の肉やさん。お手頃価格の良い薄切り肉があったので、なおさらに。
ちなみに、毎回、200グラムのひき肉を11個・・とかの注文も快くひきうけてくれるお肉屋さん。
とうとう今回、「何をしてはるんですか・・?」と聞かれました。
c0238068_15271438.jpg

c0238068_15275281.jpg

c0238068_15284839.jpg

その他は、
甘酢肉だんご、コーンとチーズのたまご焼き、簡単ピーマン漬。

肉だんご。ウチのオットは惣菜をものすごく嫌がるのだけど、
唯一551の肉団子は好きと言う。
私は常日頃、あれを買ってきてくれないかな~と思っていたのです。
買ったことのあるかたならご存知でしょうが、肉団子と甘酢あんの比率がおかしい。
甘酢あんがあまるのです(笑)。
たまねぎとかピーマンとか炒めて、あわせたらよりおいしいだろうな~と思ってて。
でも、そんなうれしいお土産を持ち帰るオットでもなく、
とうとう自分で作ったのがはじまり。
なかなか簡単においしくできます。(長女談)。

写真は、おのおの好きに子ども達が詰めたお弁当。
前日に、人数分のお弁当箱も買いに行って、好きなものを選んでもらったので、よりテンション高め(笑)!
詰め方も、なかに入れるものもそれぞれ個性がでて、私的には一番楽しい瞬間でした。

あと、今年のキッズも始まって約半年ですが、今回、ようやくチーム分けがうまく機能しはじめました~( 〃▽〃)。
実はメニューと同じくらい考えるチーム分け。
今回、自然に低学年の手助けをする姿がちらほら。
楽しい気分でお料理をすることが、子どもにとったら一番!
なかなか縦割りの出会いがない小学生。いい経験になってほしいと思っています。
[PR]
by verygoodchocolate | 2012-09-25 15:20 | kids cooking

キッズ8月は手打ちうどん!

今週も終わりました!
今週のランチは、ロコモコ!
c0238068_19235361.jpg

旬の冬瓜のスープ煮、なすとプチトマトの焼きびたしも。

とある、予約もなかったある日、かなり油断していたら、トシコがランチに。彼女は今、あることで頑張っていて、なんだかぐだぐだしていた自分が恥ずかしくなって(汗)。
気持ちを入れ換えて、毎日やってます。


さて、8月のキッズ、予定変更で夏休み最終日の9月1日に。
今回は、「手打ちうどん!」。夏休みなのでお楽しみを入れたくて。
c0238068_19311989.jpg

小麦粉と塩、お水をみんなでわけてコネコネ。先月はパン作りだったせいか、みんな手際よし。
c0238068_1933771.jpg

床に新聞ひいて、ビニールにいれて、さらに新しい靴下もはく。それでふみふみ。
c0238068_1935025.jpg

それを伸ばして、畳んで、切ると、売ってるうどんみたい!とみんな大興奮。
c0238068_19362380.jpg

他には、お鍋で簡単に作る温泉たまご、豚バラ・ゴボウ・舞茸の混ぜご飯。手打ちうどんに温泉たまごとだしをかけて、ぶっかけ風でいただきました~。
子ども達に、「うどんとパン、どっちが大変?」と聞いたら、「どっちも~!」と。発酵もなく、材料もシンプルなうどんが楽かなと思っていたんだけどなぁ。
こねる時間も短く、案外楽チンな手打ちうどん、家でも楽しんでくれたら嬉しいです♪
[PR]
by verygoodchocolate | 2012-09-14 19:21 | kids cooking

kids cooking 7月教室はカレーパン!

あと7月も残り2日。
8月はお休みを頂きます。よろしくお願いいたします。
4日、5日のビアガーデン!ご予約受付中!よろしくお願いでーす。

さて、夏休みに入って、子ども達は大忙しのようです。
7月のkids は、夏のお約束パン作り。
kids が始まって3年目。毎年同じ生地でパンを作っています。
バターロール→メロンパン、ウインナーロール→今年はカレーパンです。
パン専門教室ではないし、とにかく家でも作って欲しい。そういう気持ちからなんですが・・、子ども達はパン作りが楽しくてテンション高く、細かい私の気持ちなんておかまいなしですが(笑)。

生地をこねて、半分ずつ、またかえっこして・・をくりかえし、子どもでも十分いい生地が完成。
c0238068_14273582.jpg


せっかくのクーラーは切りたくなくて、廊下で発酵。
成形も上手にできました!
見本を見せようと、しゃべりながら作った私が失敗!
誰も疲れた~とは言わず、賑やかでした。
c0238068_14264332.jpg

今回は火傷も怖いし、私の好みもあり焼きカレーパン。
他に、きゅうりとプチトマトのピクルス。きゅうりとしょうがのスープ。
この辺りの家では、きっとこの時期オバケのようなきゅうりをもらうはず!と考えたレシピ。
冬瓜のような味もするし、直前に投入するとカリカリ食感もいいかんじ。

一人3個のパン。
1個くらいはおみやげにするかなーと思いきや、ペロリとみんな食べてました。何より驚きは、初めてカレーパンを食べた!というこの多かったこと!
おいしかったよーと初めての味を思ってくれてよかった!

来月は、手打ちうどんの予定です。
[PR]
by verygoodchocolate | 2012-07-30 14:15 | kids cooking

今年のキッズ始まりました!

今日から今年のキッズ始まりました!
昨年度に6年生がたくさん卒業でやめてしまい、かなり覚悟はしていましたが、嬉しい誤算で、今年またくさんの子ども達が来てくれることになりました!
今は中1の妹や弟もたくさんいて、兄弟なのに全く違う個性がなかなか楽しいです。

初回は、「丼の献立」。
丼と言えば親子丼。
以外とやってなかったワカメと豆腐の味噌汁。新玉のサラダ。ミカンゼリー。
c0238068_22241511.jpg

1年生も多く、とにかく最初は楽しんでもらえたらなーと思っています。
そして、2年目、3年目の子達の頼もしいこと!素晴らしい!
頼りにしてまっす!よろしくね。

☆午前中は満席。午後はあと数席余裕があります。興味のあるかたはお店かこのブログまでお問い合わせください。
[PR]
by verygoodchocolate | 2012-05-27 22:16 | kids cooking

kids cooking program 12月、1月、2月

またまたまとめて(汗)。
12月、1月、2月のキッズクッキング。まとめてご報告。

12月は、昨年は「おせち」でしたので、今年は「クリスマスケーキ」。
なんちゃってではなく、ちゃんとしたホールケーキを作ってもらいたかった。
それで大きさは小さく12㎝に。
大人の教室では15㎝を作ってもらうのだけど、そのレシピで12㎝が2台焼けるのです。
スポンジが完成するまではかなり落ち着いていた子ども達。でもデコレーションとなれば、大騒ぎ!
c0238068_23564763.jpg

c0238068_23574675.jpg

それぞれ個性たっぷりのケーキ完成しました!
驚く程、ナッペも上手でびっくり。
11月の料理と併せて、全部作るねん!と言う子どもも。楽しいクリスマス過ごしてくれたでしょうか・・。
ただ、私はちょっと反省。
35人の子ども達全てに、ちゃんとケーキを1台もってかえって欲しいと思う余り、ガミガミ言い過ぎました・・。
一番余裕がなかったのは私です(反省)。

1月は、バレンタインデーを控え、「大切な人へ」。
家族の為に一人で作れるメニュー。
ミートソーススパゲッティ、生ハムとグレープフルーツのサラダ。
パスタのソースは、いわゆるレトルトを使います。これには子ども達もびっくり。思った通り(笑)。でも、かけるだけではありません!いろんな野菜とお肉をあわせることで、お店のような味に!
こんな風に、ちょっとした一手間で、手軽に美味しくなるんだよ!と伝えたかった教室でした。(写真とりわすれました・・)

2月は初めての和菓子。
「桜餅」。
でもあんこが苦手!と事前に申告する子ども多数(汗)。
というわけで、ちょうど季節の「苺のムース」も。

すっかり鍋の扱いも上手になりました!
c0238068_0174897.jpg

苦手と言っていたくせに、ぺろりと食べた子どもが多くて嬉しかったデス。
c0238068_019341.jpg

c0238068_0192734.jpg


さあ、来月でいよいよ修了です。
保護者の方もお招きして中華パーティー!
[PR]
by verygoodchocolate | 2012-03-23 23:47 | kids cooking