kids cooking 卒業おめでとう!

先週の土曜日、kids cookingの3月。今年度最後の教室でした。
そう、イベントの翌日!わたし大丈夫か!と我ながら心配しながら準備を進めていましたが、なんだかいつも以上にスムーズに事が運んで(笑)。つくづく、追い込まれると強いなぁと苦笑い。

さて、毎年3月は中華と決めていて、途中から保護者の方も一緒に作るというのも恒例。
保護者の方も加わるとものすごい人数で、わいわいと大騒ぎで料理。
c0238068_2138596.jpg

今年初めての子でも1年もすると、切り方や手順、片づけ、もスムーズに。
c0238068_21385438.jpg

c0238068_21392649.jpg

c0238068_21395454.jpg

男の子もたくさん来てくれていますが、なんだか楽しそう。
今回は、「レタス包み・フワフワ卵焼きのあんかけ・白菜とベーコンのクリーム煮」の3品。
c0238068_21401421.jpg

c0238068_21405712.jpg

レタス包みは、何かひとつ楽しいメニューをと考えて選んだもの。
昔、神戸の南京町の中華料理屋で初めて食べたレタス包み。ものすごい衝撃なおいしさ。
食べ方も楽しいけど、もうひとつの楽しさ、はるさめを油で揚げるところ。
c0238068_21411079.jpg

ここは、おかあさんにお願いして一班ずつ揚げましたが、子ども達は釘付けで、わたしの思った通り
、「わおー!」の反応で、よっしゃーという気分(笑)。
メニューは出来る限り、日常に作りやすいもの、材料もそろいやすいものを中心に考えているけど、なにか楽しいことを入れるようにすることで、子ども達も記憶に残りやすいように・・と思っています。

さて、このkidsは、小学生1年~6年までなので、6年生は今回で卒業。
4年前に始めた時から続けて来てくれている子が多いので、わたしもなんだか感慨深い。
近所の子というより、親戚の子みたいな感じ。
今までは私に余裕がなくて、出来なかったけど、今回から卒業プレゼントを渡すことができました。
いろいろ考えた結果、ごはん茶碗にしました。
c0238068_2142444.jpg

必ず使うものかな・・と。
陶芸をしている友人に頼んで作ってもらいました。一人ずつの名前は私に入れさせてもらいましたよ!
一つづつ手作りなので、すこしだけいろんな形や大きさがありました。
c0238068_21431175.jpg

6年生の顔や性格を思い浮かべながら選んで名前をいれました。
ほんとうにいろんな子がいて、わたしの思い通りには進まない事、それぞれの付き合い方があるという事、を教えてもらった気がします。卒業してしまうのは、寂しいような、ほっとしたような(笑)。
きっと、いろんなことは忘れてしまうだろうけど、大人になって料理を作るときに「こんなこと言ってたな~」とちょっとでも思い出してくれたら嬉しいです。
[PR]
by verygoodchocolate | 2014-03-16 21:37 | kids cooking
<< 春休みも営業しています♪ キノコノキ >>