第8回 小林姉妹展

母は6人兄弟の末っ子。
その中で女の子は4人。その4人姉妹で2年に一度から「小林姉妹展」なるものを開催しています。今回で8回目なのでもう16年!
c0238068_053429.jpg

私の母はパッチワーク。1番手前の作品が母のもの。我が母ながら、彼女のセンスはなかなか。すぐ人にあげてしまうのでこの作品は私に頂戴ね!とお願いしておきました。1番上の叔母は草木染め・刺し子、2番目の叔母はスエーデン織、3番目はパッチワークと人形。もともと手仕事が好きだった祖母の影響は娘たちに受け継がれたと言えるでしょう。
もともと裕福だった祖母が戦後没落し、着物を縫う仕事で家族を養ってきたようです。私の知っている頃の祖母はいつも着物姿で難しい顔をしていた怖い人でした。でも私の着物は全て祖母が仕立てたものだし、雛人形の小さな布団セットや手毬を作ってくれたり、自慢の祖母でもありました。お化け屋敷とよんでいた祖母の家は古いもの好きの私の原点でもあるかもしれません。

この16年お世話になっているギャラリーは銀座にある教会です。そのおかげで銀座という町はとっても身近で好きな町。あんまり何処かに行くこともなく、銀座をぶらぶらするのが毎回の楽しみです。先日終わった「花子とアン」の教文館も良く行きました。一族が勢ぞろいすることも楽しみ♫
長女は、私の兄と2人で原宿に行くのが楽しみらしい。若いなぁ〜。

というわけでこの3連休は東京へお出かけしてきます。
「第8回 小林姉妹展」
✳︎2014.11.18〜23(日)
✳︎ギャラリーエルピス 中央区銀座4-2-1銀座教会 東京福音会センター
by verygoodchocolate | 2014-11-20 23:34
<< 11月28日はお休みです 看板作りました >>