工事 6、7日目

土日のみオットと共に進めてる工事。日曜には棟梁もきてくれます。

今回は、入り口前の壁部分。
実は、一回塗った壁が剥がれたので、再度チャレンジです。
家の壁と同じ工法で、コテ跡が残るように塗りました(オットが!)。
c0238068_1881789.jpg

かなり心配な様子だったオット。
今回は大丈夫そう!

私は黙々とペンキを塗り続け、ようやく2度塗り完成!
いつもはなんでも飽きっぽいわたし。オットも誉めてくれました(笑)。
c0238068_18113553.jpg

入り口ガラスも拭いたら、むっちゃキレイ!

日曜は、中古のカウンターにタイル貼りました!
近所のパン屋から譲り受けたカウンター、かなり使用感がすごかった。家のカウンターにもタイル貼ったこと思いだし、棟梁に言ったら、余ってたタイルを持ってきてくれました。
おまけに枠を作ってくれた!これがあるのとないのではぜーんぜん違います。恐るべし大工。
c0238068_1817157.jpg

これが元々のカウンター。
c0238068_18181750.jpg

c0238068_18185097.jpg

完成!

棟梁は、私達のできない仕事をしてくれてます。
ちょっとした残り材料+アイディアで、思いもかけない造作。
c0238068_18213737.jpg

元々排気口のあった大きな穴。
杉の焼板でおおってくれました。
c0238068_18231683.jpg

色がとてもよくていいアクセントになりました!

部屋にあいてた穴が全部ふさがり(笑)、なぜかものすごく安心。いよいよ作業も大詰めです。
[PR]
# by verygoodchocolate | 2012-03-08 18:01 | 店造り | Comments(2)

誕生日会のお菓子

今日は、明日幼稚園の誕生日会で出すお菓子作り。
年に2回、父母の会より発注があるのです。
こんなときは、通常参加している在園のママだけでは淋しいので、卒園したOB メンバーにも声をかけて集まります。

今回は、昨年も大好評だった「フルーツゼリー」。
苺、バナナ、りんご、桃缶、みかん缶。ゼリーより果肉が多いくらい!
c0238068_9522232.jpg

c0238068_95335.jpg


20人も集まれば、1時間半で完成。ゆっくりお茶タイムもできました。

ちなみに、こちらは昨年12月のお菓子。幼稚園で採れたさつまいもを使った「スイートポテト」。
c0238068_9551586.jpg

クリスマスなので、ちょっとお楽しみを。
c0238068_9561385.jpg

案の定、おちびもこの旗持ち帰り(笑)。
ちょっと見にくいけど、ベースは輪切りにして蒸したさつまいも。その上にスイートポテトを絞り出して焼きました。

毎月誕生日会があり、その月の保護者がカレーやシチューなど作って、子どもたちとご飯を食べます。
毎日はお弁当なので、1月に1回の同じものを食べるこの日は、とても楽しみな様子。デザートも喜んでくれます。

また、今回の3月、今までアレルギーがあって別で作っていた子の分、同じもので大丈夫とのこと!
目には見えないけど、とても大きな成長がとても嬉しかったです。
[PR]
# by verygoodchocolate | 2012-03-02 09:42 | お菓子教室 | Comments(0)

おめでとう!

長女が11歳になりました。
子どもが大きくなるのは早いものです。
だいたいのことはお任せしても大丈夫なかんじ。
頼りになります。
なのに親というものは、いろいろ求めてしまうもの。反省反省。

毎年、誕生日会を開きます。
この誕生日会に集うメンバーは固定していて、1年に1回だけ遊びに来る子も!
他のメンバーの誕生日会にいくのも楽しみにしている様子。

誕生日会といっても平日、学校が終わってからだと4時半スタート。
ケーキを食べて、少し遊んだら終了。
ハハとしてみたら、楽で助かります。

こんな機会くらいホールケ-キを・・とも思うけど
なんだかな~ということで、毎年生地だけ焼いておいて、ロールケーキを各自で巻いてデコレーションしてもらいます。けっこう楽しい様子。
c0238068_22402781.jpg

5年生ともなると上手なもの。
デコレーションもいろいろ。
c0238068_22385354.jpg

c0238068_22393956.jpg

でも5年生ともなるとわたしたちと同じで、考えすぎ!
1番早くできて、いいかんじ!だったのは、
c0238068_22425429.jpg

5歳のおちび。よーくみるとくまさんの顔。

なにはともあれ、誕生日おめでとう!
キラキラした1年間になりますように・・・・。
[PR]
# by verygoodchocolate | 2012-02-29 22:44 | Comments(1)

味噌

今年も味噌を作る季節になりました。

毎年、生活クラブの味噌作りセット(大豆・塩・麹)で作っています。
米と麦と2種類ありますが、九州人のわたし、もちろん麦です。

まずは大豆が届いた1月末、昨年作って寝かせておいたものを開封。
1番ドキドキする瞬間。
c0238068_2223059.jpg

カビもそんなになく、なかはきれいな色。
ちなみにわたしはタッパーウエアーの一番大きなものを2年前に購入してからは甕は使わなくなりました。
今度の新しいものの作成の為に、小さめの容器にいくつか分けて保存しています。
すぐに熟成が進むで、わたしは冷蔵庫の野菜室にいれています。
8キロで家族4人の1年分。

そして、作る2日前の晩にたっぷりの水につけた大豆を前日柔らかく炊きます。
約1.6キロ。これが8キロのお味噌になります。
c0238068_22253983.jpg

家にある鍋の中で1番大きなもの゙でも1回はムリなので、
大きな鍋×1、圧力鍋×2
普通の鍋は余裕で2時間は炊きます。
圧力鍋は、今回圧力がかかって15分にしてみた。
さすがに毎年炊いていると、はじめはこわごわ圧力をかけてたけど
今ではかなり適当(笑)。
圧力鍋は柔らかくなるけど、作る時に調整で使う煮汁がほとんどでない・・・。

そんなこんなで当日。
生活クラブでは味噌を作りたい近所のひとが集まって公民館で作ります。
昨年までは手動のミンサーだったけど、今年は電動が登場!
c0238068_22305558.jpg

ウソみたいにあっというまに柔らかくなり、ひょうしぬけ。
挽いた大豆と麦麹、塩、調整のための煮汁を手でこねこねと混ぜ合わせ容器に詰め合わせて終了。
あとは来年のこの時期を待つだけです。
[PR]
# by verygoodchocolate | 2012-02-28 22:33 | てづくり | Comments(0)

今月のお菓子 ダコワーズとポ

細々ながらも自宅教室も開催しております(笑)。
先月末から今月は、バレンタイン・・・に贈るお菓子。
まずはダコワーズ
このお菓子、昔はあんまり好きじゃなかった・・・ような。
以前お菓子の商社の営業をしていた時、自社ブランドのダコワーズを食べて、
おいしいもんだな~と思って以来、大好きなお菓子です。
c0238068_8293441.jpg

作るのは、ほ~んまに簡単。
なおかつ材料も少し。
だからこそ、味・食感の差もはっきりでます。

クリームはパータ・ボンブを加えたバタークリームにコーヒーのクリームと、
バレンタインらしく、ガナッシュをはさんだ2種。
我が家の娘はコーヒークリームは少し苦かった模様・・・。
でも大人の方には人気!
クリームをはさんですこししっとりしても美味しいのです。

そしてサイドメニューは、「ポ・ド・クリーム・ショコラ」
「ポ」は壺という意味らしい。
いわゆるチョコレートを入れた卵黄のみのプリンです。
わたしは、卵黄のみのとろとろプリンを作る時、深いル・クルーゼでいわゆる「ゆがく?」という感じでコトコト時間をかけて作ることが多いのですが、今回は冷やす時間もたっぷり欲しいし、オーブンで湯煎焼にしました。
c0238068_8383122.jpg

水分が蒸発して少し全体にしまった感じになるのがな・・と思ったけど、
冬っぽい仕上がりでよかったかもです。
c0238068_8421278.jpg

こちらは友人宅のランチのデザートに持って行ったもの。
アレンジでコーヒーとチョコ両方いれてみた。
これがいちばん美味しかった!かも。
[PR]
# by verygoodchocolate | 2012-02-21 08:43 | Comments(4)